林道が好き〜林道探索が好きなバイク乗りの備忘録

林道にロマンを感じるバイク乗りが、日々変わりゆく関東甲信越の林道を実走調査して記録に残しています。

福島県・林道 西小川線 ②【完】

探索年:2018年10月

所在地:福島県いわき市

舗装状況:完抜けダート

難易度:リッターオフ車走行可

 

 

前回からの続きです。

林道 西小川線 ① を探索してくる。

 

 

f:id:rindoufan:20181022150420j:plain

先ほどの急登カーブ地点からは通行は途絶えたかなと思いましたが、フラット路面に戻り轍が復活して安心しました。

 

 

f:id:rindoufan:20181022151335j:plain

写真では分かりづらいですが、登り勾配に入った先で路面が少しガレています。

 

 

f:id:rindoufan:20181022151752j:plain

この林道で唯一ちょっとしたクレバスが現れた区間です。オフバイクなら何の問題もありませんが、4輪車は最徐行をしてルートを選ばないと通過できません。

 

 

f:id:rindoufan:20181022152543j:plain

 先ほどの勾配区間のちょいガレ路面を過ぎると、路面の緑の草が印象的な落ち着いた路面がしばらく続きます。

 

 

f:id:rindoufan:20181022152405j:plain

ここにきて初めて土路面の轍に変わりました。

 

 

f:id:rindoufan:20181022152451j:plain

その先はまた砂利路面に戻り、なんとも心地よいフラットダートと緑のトンネルが印象的な一枚です。

 

 

f:id:rindoufan:20181022153157j:plain

伐採のための作業道との分岐点に出ました。左の斜面からキャタピラやクレーン車の出入りがあります。ここから先は終点まで運搬トラックの通行路となっているようです。

 

 

f:id:rindoufan:20181022153713j:plain

その先では林道との分岐点があり、右から合流する林道は曲ブナ線です。倒木で今回断念した林道の逆側の入り口がここになります。

 

 

f:id:rindoufan:20181022154237j:plain

西小川線は先ほどの分岐点から左にカーブしていきます。今までの路面とは変わりトラックの轍が道の両脇いっぱいにまで広がっているのが分かります。

 

 

f:id:rindoufan:20181022154555j:plain

私はやはり今までのような軽トラ幅の轍のほうが、雰囲気もあるので好きですねえ。

 

 

f:id:rindoufan:20181022154907j:plain

しばらく走るとダート路面が終わり、舗装路に変わると民家に出て終了です。

 

 

おまけのショット

f:id:rindoufan:20181022155055j:plain

林道からの帰り道、横道にダートを見つけたので吸い込まれるように入ってみたら、急斜面の下りののち、田んぼに出て行き止まりでした。今は利用されていない雰囲気でしたが、もともとは田んぼの作業用に開拓された道だったのでしょう。

 

f:id:rindoufan:20181022155134j:plain

写真では勾配の角度が伝わりづらいですが、こんなガレガレの急斜面を帰りは登っていくことに。間違ってもアフリカツインで入り込まなくてよかったと強く思いました。ちなみにUターンのために方向転換中に見事にUターンごけしましたよ。( ノД`)シクシク…

 

 

(2018年10月公開)